くらし情報『『いま、ここ』の自分の声を聴き、味わいながら過ごすこと』

2021年2月14日 12:39

『いま、ここ』の自分の声を聴き、味わいながら過ごすこと

目次

・吉元由美の『ひと・もの・こと』
・『この瞬間』の思いを大切にすること
『いま、ここ』の自分の声を聴き、味わいながら過ごすこと

吉元由美の『ひと・もの・こと』

作詞家でもあり、エッセイストでもある吉元由美さんが、日常に関わる『ひと・もの・こと』を徒然なるままに連載。

たまたま出会った人のちょっとした言動から親友のエピソード、取材などの途中で出会った気になる物から愛用品、そして日常話から気になる時事ニュースなど…さまざまな『ひと・もの・こと』に関するトピックを吉元流でお届けします。

『この瞬間』の思いを大切にすること

ある日の夕方、ふと窓を見るとレースのカーテン越しに雲がピンク色に染まっていました。

写真を撮ろうとスマホを取りに行き、外に出てみると、すでにピンク色は褪せ、雲はほとんどグレイになっていました。縁にうっすらとピンク色の名残り。それも瞬く間にグレイになっていきました。

その瞬間でないと掴めないものがあります。ピンク色の雲を見た瞬間の感動やときめくものを、その瞬間に味わいきる。

『いま、ここ』の自分の声を聴き、味わいながら過ごすこと

それが、心に、そして記憶に刻まれる感動やときめきなのだと思います。写真に残すよりもそのほうが『人生の一部』になるように思います。

振り返ってみると、その瞬間に選ばなかった大切なものがいくつもありました。心は掴もうと思っていても、ためらいや欲や世間体のようなものが頭をよぎっていきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.