くらし情報『電子レンジで約40秒!あっという間にできる温泉卵の作り方とは?』

2021年2月28日 04:30

電子レンジで約40秒!あっという間にできる温泉卵の作り方とは?

電子レンジで約40秒!あっという間にできる温泉卵の作り方とは?

とろっとした白身に半熟の黄身が特徴の温泉卵。そのまま食べるのはもちろん、料理にのせると美味しさがアップします。

そんな温泉卵は、お店で食べる機会はあるものの、茹で時間が難しく、なかなか自分では作らない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、簡単に作れる温泉卵を、ネットで話題となっているレシピをもとに作ってみました。

用意するものは、卵と耐熱のマグカップ、爪楊枝です。

電子レンジで約40秒!あっという間にできる温泉卵の作り方とは?

まず、耐熱マグカップにラップをふんわりと敷きます。

そこへ卵を割り入れ、卵全体が浸るまで水を入れます。

電子レンジで約40秒!あっという間にできる温泉卵の作り方とは?

卵黄に爪楊枝で4~5か所、しっかりと穴を開けましょう。

電子レンジで約40秒!あっという間にできる温泉卵の作り方とは?

ラップをせずに、500Wの電子レンジで20秒加熱します。

そして、卵の様子をみながら、10秒ずつ加熱します。今回は、計40秒加熱しました。白身が白っぽくなってきたら完成です!

電子レンジで約40秒!あっという間にできる温泉卵の作り方とは?

できあがりはこちら!カップ1つでこんなに簡単に作れるとは思いませんでした。

ポイントは、2つ。1つ目は、卵は常温に戻しておくことです。冷蔵庫から取り出したばかりの卵だと、温度が低いため、上手に温泉卵が作れない可能性が高くなります。

2つ目は、様子をみながら加熱をすることです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.