くらし情報『中川翔子「そっとしておいて」 壮絶なストーカー被害を告白、内容に心配の声』

2021年3月6日 13:52

中川翔子「そっとしておいて」 壮絶なストーカー被害を告白、内容に心配の声

生きがいの愛猫とも離ればなれになって。めちゃくちゃ悔しかった。大切な時間やお金は、もう一生取り戻せないんです。

そのゆがんだ行動が、どれほど人の人生をゆがませるか…。

中川翔子の「ヲ」ーより引用

中川さんは「ストーカーは人を精神的に追い込み、大切な時間も奪うもの」だと、つらい経験を思い返しながら明かしました。

愛猫との時間を奪われ、数回にわたる引っ越しも余儀なくされた中川さん。しかし、加害者を簡単に逮捕することはできず、泣き寝入りになってしまう現実は、本当に苦しいものだったでしょう。

そして動画の後半、中川さんはこのように呼びかけています。

みなさん、SNS時代なので、距離感が分からなくなってしまう人が一定数いるみたいなんです。

本当に悩んで本当につらかった。だから、こういう思いはたくさんの人にしてほしくないと思うので、くれぐれも気をつけてほしいです。

今まで、そういう体験がなかったとしても全然あるんですよ。私もまだすごく怖いです。もう引っ越したくない。

みんながお互いを思いやって、安全に幸せに心から笑顔で暮らせたらいいのに。

これからも私は静かに暮らしたいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.