くらし情報『「今ならすごく分かる」 子供あの頃、母親がつぶやいた言葉とは?』

2021年3月7日 17:49

「今ならすごく分かる」 子供あの頃、母親がつぶやいた言葉とは?

「今ならすごく分かる」 子供あの頃、母親がつぶやいた言葉とは?

子育てをしながら、日々の出来事を漫画にしている、まぼ(@yoitan_diary)さんが、自分自身の願望を描き、Twitterに投稿。

すると多くの共感の声が寄せられました。

その願望というのが「誰かが作ってくれたご飯が食べたい」というもの。

さっそく、その漫画をご覧ください。

『誰かが作ってくれたご飯が食べたい』

「今ならすごく分かる」 子供あの頃、母親がつぶやいた言葉とは?
「今ならすごく分かる」 子供あの頃、母親がつぶやいた言葉とは?
「今ならすごく分かる」 子供あの頃、母親がつぶやいた言葉とは?
「今ならすごく分かる」 子供あの頃、母親がつぶやいた言葉とは?

子供の頃、まぼさんは自分の母親が「誰かが作ってくれたご飯が食べたい」といっていたことを思い出したそうです。

当時子供だったまぼさんは、それがどういうことかピンとこなかったのだとか。

しかし、自分自身が母親になった現在、その意味が分かるようになったといいます。

そこで、思いついたのが、普段とは違う味付けのカレーを作った上で、頭の中で「友達が作ってくれた」と妄想する方法です!

しかし、まぼさんは、友達の家でご飯を食べたと想像した後、冷静になり、「そういうことじゃない」とむなしくなってしまったのでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.