くらし情報『「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響』

2021年3月9日 19:09

「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響

「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響

2021年3月11日で、東日本大震災から10年が経ちます。

震災当時は未熟な獣医師だったという、セントラルド熊(@4RewJJOmWiLzR7L)さんは、『動物を飼っている方へ』と題した漫画を、Twitterに投稿。

すると、「胸が張り裂けそう」などの声が上がりました。

『動物を飼っている方へ』

「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響
「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響
「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響
「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響
「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響
「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響
「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響
「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響
「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響
「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響
「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響
「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響

避難の途中で置いていかれた動物たち。救いの手が入るも、死を迎えてしまった動物もいました。

動物を飼っている人が、実際に避難する時に、考えておかなければならないこととは…。

東日本大震災の時にとってしまった誤った行動

「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響
「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響
「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響
「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響
「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響
「涙が流れた」「考えさせられる」 3.11で獣医師が経験したことに反響

「ペットを飼うことは人間の余裕があってこそのぜいたく。人間の明日すら定かではないのに、この仕事を安穏と続けていること自体が申し訳ない」

そんな風に、自分の無力さを感じていた投稿者さん。

ある日、投稿者さんが大きな避難所に動物の薬とフードを持って行くと、車の中や廊下に動物がいたのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.