くらし情報『授業中に帽子を脱がない生徒 すると校長先生がバリカンを持ってきて…?』

2021年3月10日 16:49

授業中に帽子を脱がない生徒 すると校長先生がバリカンを持ってきて…?

Lewis Speaks Sr.

アメリカ・インディアナ州の学校で起きた出来事が反響を呼んでいます。

インディナポリスにある『ストーニーブルック・インターミディエート・アンド・ミドルスクール』に通うアンソニー・ムーアくんは、授業中に帽子を脱ぐようにと、先生に注意されました。

しかし、彼はなぜか頑なに帽子を脱ぐことを拒否したのです。

アメリカの学校では生徒が問題行動を起こした場合、校長先生が直接指導をすることがあります。

困った先生はアンソニーくんを校長室に送ることにしました。

校長が帽子を脱ぎたくない生徒の髪を?

校長室にやってきたアンソニーくん。ジェイソン・スミス校長は、校則に従わない彼に罰を与えることができます。

ところがスミス校長はアンソニーくんの親に連絡をする前に、彼になぜ帽子を脱ぎたくないのかを尋ねたのです。

海外メディア『CNN』によると、アンソニーくんは最近、散髪をしてもらったのですが、新しい髪型が気に入らなかったのだそう。

彼はクラスメートに自分の髪型を笑われるのではないかと心配していたのです。

それを知ったスミス校長は、アンソニーくんにこういいました。

私はきみくらいの年齢の時から自分で髪を切っていたんだよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.