くらし情報『「お陰で見る目が変わった」 年配客が『食べないのに数人分注文』の理由とは』

2021年3月25日 12:47

「お陰で見る目が変わった」 年配客が『食べないのに数人分注文』の理由とは

』であることを指摘しています。

陰膳とは、旅行中の人や戦地にいる人などが飢えないよう祈願してお供えしたり、故人を想ってお供えしたりする食膳のこと。

いすずさん自身も、山で修業を行う人のために、安全祈願として陰膳をお供えすることがあるそうです。

ただ現代においては、年配客が陰膳を行っている場合は故人への弔いが多いかもしれません。自分のことのように考えたいすずさんは、続けてこのように投稿しています。


いすずさんの投稿で、「初めて陰膳を知った」という人が続出。大きな反響が上がりました。

・供養のためとは知りませんでした。教えていただき、ありがとうございます。

・確かに、理由を知らないと怖い光景かも。この投稿のお陰で見る目が変わりました!

・姿が見えなくとも、ご家族にとっては一緒にいるんですね…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.