くらし情報『エラを気にする女性に、夫が放った『ひと言』 内容に「涙腺崩壊」』

2021年4月8日 12:11

エラを気にする女性に、夫が放った『ひと言』 内容に「涙腺崩壊」

エラを気にする女性に、夫が放った『ひと言』 内容に「涙腺崩壊」

目の大きさや鼻の高さ、耳の形など、自分の容姿に人知れずコンプレックスを抱く人は多いでしょう。

枇杷かな子(@BiwaAmazake)さんは昔から、エラにコンプレックスを感じていた1人。

年月が経ち、以前ほど深刻な悩みではなくなったそうですが、ふと鏡で目につくと、つい小顔マッサージをしてしまうそうです。

『夫と私のエラ物語』

エラを気にする女性に、夫が放った『ひと言』 内容に「涙腺崩壊」
エラを気にする女性に、夫が放った『ひと言』 内容に「涙腺崩壊」
エラを気にする女性に、夫が放った『ひと言』 内容に「涙腺崩壊」
エラを気にする女性に、夫が放った『ひと言』 内容に「涙腺崩壊」
エラを気にする女性に、夫が放った『ひと言』 内容に「涙腺崩壊」
エラを気にする女性に、夫が放った『ひと言』 内容に「涙腺崩壊」
エラを気にする女性に、夫が放った『ひと言』 内容に「涙腺崩壊」

「エラを削りたい」という、枇杷さんのつぶやきを聞いた夫は、「さびしい」とひと言。

きっと夫は、枇杷さんのすべてを愛しているのでしょう。

否定も肯定もせず、率直な気持ちを伝えてきた夫に、枇杷さんは腹の底から嬉しさがわき出たといいます。

枇杷さんは一連のエピソードを漫画化し、Twitterに投稿。「すごく素敵」「言葉のチョイスが温かい」「涙腺が崩壊した」などのコメントが寄せられました。

言葉は時に、その人の気持ちを大きく変化させるもの。最愛の人からいわれたことならなおさら、心に強く響くでしょう。

素敵な夫婦のエピソードは、人々の心に温かい灯をともしてくれました。

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.