くらし情報『朝5時から朝食を待っていたのは? 「背中に哀愁を感じる」「笑った」』

2021年5月21日 12:43

朝5時から朝食を待っていたのは? 「背中に哀愁を感じる」「笑った」

朝5時から朝食を待っていたのは? 「背中に哀愁を感じる」「笑った」

Twitter上で、愛犬・ハクちゃんの写真を公開している、スシアザラシ(@aniriesuok)さん。

ある朝の光景を撮影して投稿したところ、10万件もの『いいね』が寄せられました。

朝5時、まだ薄暗い中でダイニングテーブルの椅子に座っていたのは…。

朝5時から朝食を待っていたのは? 「背中に哀愁を感じる」「笑った」

「お腹減った」

朝5時から朝食を待っていたのは? 「背中に哀愁を感じる」「笑った」

「ふわぁ…眠たい」

朝5時から朝食を待っていたのは? 「背中に哀愁を感じる」「笑った」

「まだみんな起きてこないのかな」

朝5時から朝食を待っていたのは? 「背中に哀愁を感じる」「笑った」

「あ、おはよ~。朝ご飯は?」


早朝から、朝食を待っていたハクちゃん。

どこか哀愁さえも感じる背中に、クスッとしてしまいますね!

投稿者さんいわく、ハクちゃんは毎朝4時に起き、日の出を待って5時に散歩して6時に朝食を食べるという、規則正しい生活を送っているそうです。

写真を見た人たちからは、さまざまなコメントが寄せられました。

・笑った。やたら早く起きるご老人みたい。

・めっちゃかわいい!人間味にあふれていて、じわじわくる。

・薄暗い中、座って待つ背中…。声を出して笑ってしまった!

「人間としては、もう少し寝坊してくれると楽なんだけど…」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.