くらし情報『美味しい桃を見分ける4つのポイント 表面の白い点は多いほうがいい?』

2021年8月6日 11:26

美味しい桃を見分ける4つのポイント 表面の白い点は多いほうがいい?

これを知ってからは、白い点を目印に買うといいかもしれません!

さっそく桃を簡単な方法で剥いてみた

以前grapeで紹介した、簡単な桃の剥き方でさっそく食べてみます。

『桃をムダなく簡単に食べる方法』に反響「初耳!」「いいこと聞いた」の声

まずは、桃の割れ目に沿って一周、包丁でカット。

美味しい桃を見分ける4つのポイント 表面の白い点は多いほうがいい?

さらに垂直に包丁を入れます。

美味しい桃を見分ける4つのポイント 表面の白い点は多いほうがいい?

桃の上下を持って、あとはねじるだけ!この時、熟れて柔らかい桃は、力を入れすぎないよう注意が必要です

美味しい桃を見分ける4つのポイント 表面の白い点は多いほうがいい?

うまくできれば、こんなにキレイに剥けますよ!

美味しい桃を見分ける4つのポイント 表面の白い点は多いほうがいい?

種も簡単にとれて無駄なく食べられます。

美味しい桃を見分ける4つのポイント 表面の白い点は多いほうがいい?

実際に食べてみると、表面が真っ赤で白い点がたくさんあった右の桃のほうが糖度が高くとてもおいしい桃でした。

一方、左側の桃はまだ完熟した味ではなく、もう少し熟すのを待ったほうがよかったかもしれません。

美味しい桃を見分ける4つのポイント 表面の白い点は多いほうがいい?

もし、たくさんの桃があってすぐに食べきれない場合はアルミホイルを使って野菜室に保存しておくといいそうです。箱で届いた桃食べきれず、保存したい場合に役立つのがアルミホイル

プロの教える見分け方を使って、おいしい桃を味わってみてはいかがですか。

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.