くらし情報『お金の神様に愛される!?お給料が安いという悩みを解決する方法』

2018年4月24日 14:44

お金の神様に愛される!?お給料が安いという悩みを解決する方法

お金の神様に愛される!?お給料が安いという悩みを解決する方法


世の中には、本人的には切実な悩みだけれども、その角度で悩んでいても答えが出てこない悩みというものがあって、お給料が安いのをどうしたものかという悩みも、まちがいなくこれに該当します。

じゃあどういう角度で悩むといいのかといえばですね……と、立派なことを書こうと思ってしばらく考えましたが、なにひとつ立派な考えというものが浮かんでこないので、今回はいつにも増して、平たいことをまるっと書きたいと思います。



たとえばエステティシャンで年間の給料(額面支給額)が250万円の人って、手取りで16万とかそれくらいかもしれなくて、それくらいの手取りであっても彼氏と同棲しているから16万でじゅうぶんと思っている人もいれば、表向きは満足していても、ふとしたときに、結婚までにもっと貯金しておきたいからもっと稼ぎたくて、でもどうすればお給料が上がるのかがわからなくてひそかに悩んでいる人もいるでしょう。

もっとも簡単な「お給料が安いという悩みを解決する方法」とは、新しい考え方を採用することだったりします。

たとえば月16万円の給料(手取り)を、自営とかフリーランスでとろうと思えば、これまたたとえば月の売上を160万円くらい作らないと無理ということもあるわけですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.