くらし情報『【ひとみしょうの余談ですみません】会社の人間関係で悩まない方法があるとするなら』

2018年9月14日 21:30

【ひとみしょうの余談ですみません】会社の人間関係で悩まない方法があるとするなら

目次

・2:8の法則
・会社の人間関係にもきっと当てはまるはず
・こういう答えを求めているわけではないと思うのですが・・・
・いっそのことイヤなヤツからも好かれてしまうといいです
【ひとみしょうの余談ですみません】会社の人間関係で悩まない方法があるとするなら


会社の人間関係に悩み疲れたら、そこから逃げるといい――

この言い方は誰でも一度は聞いたことがあると思います。

逃げることが「負け」みたいに思えても、まずは逃げる。逃げることで義理を欠くように思えるのであれば、心の中で「これまでお世話になりました」と手を合わせつつ逃げる。心の中で手を合わしたという事実を、相手はあとになって知るから大丈夫、義理を欠くことにはならない。

人間関係にホトホト疲れ果てたたびに逃げたらどうなるのか?

たとえば僕は、流れ流され、ひとりで仕事をする職業に落ち着きました。そう、文筆家になったのでした。だからみんなもぜひ、とは言わないですが、今回は会社の人間関係で悩まなくてすむ方法があるとするなら、それはどのような方法なのかについて、一緒に見ていきたいと思います。

2:8の法則

これもよく言われていることなので、もしかしたら知っている人もいるかもしれないけれど、「2:8の法則」というものがあります。

たとえば「会社の中で真剣に仕事をしている人は2割で、あとの8割はそれなりにうまく手を抜いて仕事をしている」と言われることがあります。あるいは「優秀な人10人でチームを作ったとき、2人はやっぱり優秀で、あとの8人は予想を下回る頭脳プレイしかしなかった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.