くらし情報『妊婦の嫁が”稲刈りする義両親”にお弁当作り。しかし義母の【最低な一言】で…⇒家族でも注意!【距離を置かれてしまう】NG行動』

妊婦の嫁が”稲刈りする義両親”にお弁当作り。しかし義母の【最低な一言】で…⇒家族でも注意!【距離を置かれてしまう】NG行動

妊婦の嫁が”稲刈りする義両親”にお弁当作り。しかし義母の【最低な一言】で…⇒家族でも注意!【距離を置かれてしまう】NG行動

関係を長続きさせるには、相手が距離をとりたくなるような発言や振る舞いを控える必要があります。今回は、周りが思わずドン引きしてしまう行動を紹介します。常にネガティブな話題ばかり会話中、内容がネガティブなものばかりだと、相手にとっても重たい印象を与えてしまうことがあります。楽しい話題を交えることで、会話をよりポジティブに導くことができるでしょう。すぐに反論する「義母と外食した際、義母はお気に入りだというパスタを注文しました。でも、食べ始めると急に『これ、味変わってる!』と文句を言い出したのです。『ちょっと、店員!』と声をかけ、料理を作り直してもらったのですが、正直、私は味の違いを感じられず、ただただ義母の行動に戸惑いを感じました」(20代/女性)すぐに反論するなど、自分勝手な行動をすると、周囲からは距離を置かれてしまうかもしれません。
反論する前に一度深呼吸を取り入れてみてはいかがでしょう。度を越えた干渉仲がよくても、過度な干渉は関係を悪化させる場合があります。相手の立場に立ち、お互いに適切な距離感でいることが大切です。自分の行動を見直す重要性
妊婦の嫁が”稲刈りする義両親”にお弁当作り。しかし義母の【最低な一言】で…⇒家族でも注意!【距離を置かれてしまう】NG行動
「農家を営んでいる義両親のために、妊娠中で手伝いはできないのでお弁当を作ったことがありました。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.