くらし情報『美輪明宏「アールデコの建築物を散策へ」』

2016年9月29日 11:06

美輪明宏「アールデコの建築物を散策へ」

美輪明宏麗人だより
~アールデコの建築物を散策へ〜

私の美意識の根底に流れているアールデコ。
置時計やコーヒーカップや小物ひとつ取ってもロマンティックかつセンチメンタルで情緒的です。

素晴らしいものが数多あるアールデコの中で、本日は建物についてお話します。
アールデコ建築は抽象的で幾何学的に円や直線を組み合わせた斬新で優美なデザインが特徴です。

日本におけるアールデコ建築の代表は白金にある東京都庭園美術館にある旧朝香宮邸です。
朝香宮夫妻がアールデコ最盛期にヨーロッパで長期滞在し、その魅力に心酔し、帰国後パリから建築家や職人をわざわざ招いて完成させた邸宅です。
その他にも、身近なところで、銀座七丁目のライオンビヤホール、新宿伊勢丹本店や三越日本橋本店の外観、箱根富士屋ホテル、奈良ホテルも一見の価値があります。
近くにお立ちよりの際は是非、ご堪能ください!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.