くらし情報『いっしょにとろうよ!パパも育児休暇』

2020年11月1日 10:59

いっしょにとろうよ!パパも育児休暇

この連載は……

ファイナンシャルプランナーで3人の男の子パパ、福本眞也さんが、子育てしていくうえで避けて通れない「お金の話」をわかりやすくご紹介。子育てに役立つお金の専門知識を、福本さんが子育てしていくなかで感じるリアルなエピソードを交えながら綴ります。

vol.47一生のうちでとても貴重な時間を過ごしませんか。

いっしょにとろうよ!パパも育児休暇


世の中のパパさん!勇気を出して育児休暇をとりませんか?生まれたばかりの赤ちゃんの成長をかみしめながら過ごせる大変貴重な時間です。

「育休をとりにくい」

「罪悪感がある」

「休み明けに自分の居場所がなくなる」

そんな声も少なくないかも知れません。菅政権の政策に不妊治療の無償化や育児休暇取得促進もあり、いよいよ法整備が始まりました。現在もママだけでなくパパもとれる育休は、あくまで任意ですが義務化される可能性が高くなってきました。

先ずは現在の育児休暇制度の内容を確認してみます。

いっしょにとろうよ!パパも育児休暇

厚生労働省HPより引用

ご覧の通り、男女ともに育休取得の権利はありますが、あくまで「申し出る」ことにより取得が可能となります。雇用者(会社)はこれを拒むことはできません。

ママの育休に関しては、妊娠・出産・産前産後休業(出産後8週間は法律により就業不可で、本人による要求で医師が認めれば6週間に短縮可能)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.