くらし情報『ついに来たASDっ子の母離れ。その時母は……?』

2020年11月11日 10:39

ついに来たASDっ子の母離れ。その時母は……?

次女のアタはASD、いわゆる発達障害児。最初はその事実を受け入れられませんでしたが、そのうち、これって普通の子より個性が強すぎるだけなのかも、という心境に。こう言っては不謹慎ですが、障害児を育てるというのは、案外面白いのです。現在、夫は海外に単身赴任中。大学生の長女と私、そしてアタの3人のドタバタライフを書き綴っていきたいと思います。

第23回 ついに来たASDっ子の母離れ。その時母は……?

「ママいらない」!?母、大ショック!!
ある夜。宿題の日記がなかなか書き終わらないアタ。様子を見ていると、途中で手の指をクネクネ動かして遊んでます。30分経過で最初の1行しか書けてないって、さすがにどうよ……。

就寝時間も迫っていたので「書けそう?」と声がけすると、ビクッとして慌てて書き始めますが、すぐにまたクネクネ〜。うーん。仕方ない。

「何が書きたいの?」再度声をかけると「大丈夫!」

「でももう寝る時間だし、一緒に考えようか?」

不服そうに黙り込むのを無視して、今日あったことを聞き出そうとしたら、小さな声でボソリとひと言。

「ママいらない」

「‼︎‼︎」

ショックでした……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.