くらし情報『コロナ渦で娘がセリーヌのランウェイに出るまで。【前編】』

2020年11月10日 09:04

コロナ渦で娘がセリーヌのランウェイに出るまで。【前編】

次女がパリコレに初出演したのは今年1月、その数週間後ロックダウンが起こり世界は大きく変化し、今回の10月のパリコレではコロナ前と後という感じで変化が見られました。

以前は観客の前でなされていたランウェイも、撮影したものをオンエアするような形が主流となっているようです。

コロナ渦で娘がセリーヌのランウェイに出るまで。【前編】

二月のパリコレショー。まだマスクなしが当たり前だった舞台裏風景。

そんな中、今回のセリーヌのキャスティングに次女が呼ばれたのは本番の数週間前。現在多くのヨーロッパでロックダウンしていることを考えると、このショーに参加できたことも奇跡のタイミング。とはいえ、このショーに出るにはコロナ中ゆえの数々の困難が待ち受けておりました。

コロナ渦で娘がセリーヌのランウェイに出るまで。【前編】

ロックダウン前のパリファッションウィーク。マーケットも開いていました。
コロナ渦で娘がセリーヌのランウェイに出るまで。【前編】

こんな風に熱気のあるライブのショーが再び開催さるのはいつになるでしょうか。

まず書類選考から選ばれた次女は、デザイナーのヘディ氏から直々キャスティング依頼を受け、フランス僻地に赴くことになりました。

今回のキャスティングも本番も極秘のまま進められ、それに関する情報はショーが公開されるまで極秘という誓約書を書いてのキャスティングという厳重ぶり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.