くらし情報『かゆくて辛い!子供のアトピーの原因とは?自宅でできる対策も紹介』

2020年11月29日 12:06

かゆくて辛い!子供のアトピーの原因とは?自宅でできる対策も紹介

かゆくて辛いアトピー性皮膚炎。子供が発症すると、かきむしってしまったり、ぐずって眠れなくなったりしますよね。一度治まってもぶり返しやすいので、悩んでいるママたちも多いでしょう。今回は、子供のアトピーの原因や対策を紹介します。

アトピー性皮膚炎の原因とは

目次

・アトピー性皮膚炎の原因とは
・アトピーは自然に治る?治療は必要?
・自宅でできる!アトピーを改善するポイント
・アトピー性皮膚炎は早めの治療が大切!
かゆくて辛い!子供のアトピーの原因とは?自宅でできる対策も紹介


まず、アトピー性皮膚炎の原因から見てみましょう。

遺伝
アトピーは、必ずではありませんが、遺伝によって発症する確率が高くなります。子供がアトピーの場合は、家族に皮膚炎や喘息、アレルギー症状を持つ人がいることが多いようです。

皮膚のバリア機能の低下
1つ目の原因は、皮膚のバリア機能の低下です。正常な皮膚は、水分を保ち外からの刺激から守るバリア機能があります。このバリア機能が低下してしまうと、外部刺激を受けやすくなり、皮膚に湿疹やかゆみなどの症状が起こるのです。

黄色ブドウ球菌などのアレルゲン
2つ目の原因は、アレルゲンです。肌のバリア機能が低下することで、外部刺激のひとつであるアレルゲンも体内に入りやすくなります。とくに、黄色ブドウ球菌は、皮膚で増えたり毒素を作り出して炎症を起こしたりするので、アトピーを悪化させてしまいます。

アトピーは自然に治る?治療は必要?

かゆくて辛い!子供のアトピーの原因とは?自宅でできる対策も紹介


アトピーは事前に治すことが難しく、治療が必要です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.