くらし情報『陣痛ってどんな感じなの?痛みの程度や長さと和らげる方法について』

2020年11月23日 09:45

陣痛ってどんな感じなの?痛みの程度や長さと和らげる方法について

お産が近づいている妊婦さんにとって、陣痛の痛みは不安ですよね。

この記事では陣痛とはなにか、陣痛の度合いはどんなものか、そして、陣痛を和らげる方法について紹介していきます。

これって陣痛?痛みはどんな感じなの?

目次

・これって陣痛?痛みはどんな感じなの?
・陣痛を和らげる方法は?
・陣痛は赤ちゃんが頑張っているサイン
陣痛ってどんな感じなの?痛みの程度や長さと和らげる方法について


おなかがキュッと固くなると「これって陣痛?」と、心配になりますよね。ここでは、陣痛とはどんなものなのか、また陣痛の痛みの程度や長さについて説明します。

陣痛ってどんなもの?
陣痛とは、子宮の中の赤ちゃんを外に出そうとする働きのことです。自分の意思でコントロールできるものではなく、子宮の筋肉が収縮しながら、痛みのある発作と収縮がおさまる間欠を繰り返します。

妊娠中は不規則にお腹の張りを感じることがありますが、お産前の陣痛では比較的規則性のある間隔で、進むにつれ徐々に短くなっていくのが特徴です。

痛みの程度と陣痛の長さ
出産につながる陣痛では、その痛みや張りが規則的に起こります。子宮口が全開になるまでの痛みと長さの例を、段階ごとに見ていきましょう。

子宮口 0~2.5cm
痛みの程度:我慢できる痛み。
陣痛の間隔:10分ほど、または1時間に6回以上
1回の陣痛は約20~30秒続く

子宮口 2.5cm~4cm
痛みの程度:徐々に強くなる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.