くらし情報『ASDっ子は、計算はできるのにお金が数えられない?』

2020年11月25日 10:01

ASDっ子は、計算はできるのにお金が数えられない?

次女のアタはASD、いわゆる発達障害児。最初はその事実を受け入れられませんでしたが、そのうち、これって普通の子より個性が強すぎるだけなのかも、という心境に。こう言っては不謹慎ですが、障害児を育てるというのは、案外面白いのです。現在、夫は海外に単身赴任中。大学生の長女と私、そしてアタの3人のドタバタライフを書き綴っていきたいと思います。

第24回 ASDっ子は、計算はできるのにお金が数えられない?

机上の勉強だけじゃ役立たないASDっ子の教育
机の上に並べた2枚の50円玉。「合わせていくら?」

じーーっと見つめて、沈黙するアタ。高学年になって、そろそろお小遣い管理をさせてみようか、と思い立った矢先の出来事でした。まずは貯金箱にいくらあるかな〜と数え始めたんですが……え?まさか慌てて質問を変えました。

「えーっと、50+50は?」

「100!(即答)」

「50×2は?」

「100!(即答)」

「じゃあ、50円が2枚で何円?」

「……(小さな声で)ひゃ、ひゃくえん?」

そして次の瞬間、

「もうっ!頭ゴッチャンゴッチャン〜‼︎」

いきなり奇声を上げて机を拳でゴンゴン叩き、キレてしまいました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.