くらし情報『今すぐ改善できる!子どもの夜更かしの原因と解消法は?』

2020年12月2日 10:11

今すぐ改善できる!子どもの夜更かしの原因と解消法は?

寝る前はスマホ、テレビ、ゲームをシャットオフ
子どもの夜更かしの原因とされているのがスマホ、テレビなどのブルーライト。眠くなるホルモン「メラトニン」が抑制され、覚醒してしまうと言われています。テレビは眠る前の1時間前には消すように、スマホやゲームも同様に寝る前までしている場合は習慣を見直しましょう。

我が家では、夜にゲームをすると眠れなくなるため、朝ならしていいよ、と代替案を提案しています。

就寝時間を決める
私の子どもは2人とも発達障害です。だから、睡眠の質も悪く、20時、21時と時間を決めても、その時間に眠れることはありませんでした。

それでも、寝る時間は20時40分と決めて、この時間になると絶対に眠らなければならないという意識付けをしてきました。しかし、5歳になるまで、2人とも眠れたことはほとんどありません。23時を過ぎても起きている毎日。夜中も叫びますし、突然起き出します。疲れ切った自分が先に眠ってしまうことがほとんどでした。

それでも決めた就寝時間に完全消灯して、その効果が現れ始めたのは子どもが5歳になってからです。上の子は、小学生になり日中の過ごし方がルーティーン化されたことで、夜の就寝時間もしっかり定着しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.