くらし情報『冷え性改善のポイントは運動と食べ物!原因と改善方法を紹介』

2020年12月1日 12:00

冷え性改善のポイントは運動と食べ物!原因と改善方法を紹介

新陳代謝を上げるのに有効なのが、運動です。 特に、ヨガやウォーキングは全身運動です。また、酸素をしっかりと取り込んで行う有酸素運動であることから、自律神経の乱れにも効果的。

しかし、1日や2日運動したくらいでは冷えは改善されません。無理のない程度に継続することを心がけましょう。

入浴
湯船にゆっくり浸かることで、副交感神経が優位になり血行が良くなります。普段シャワーだけで済ませている人は、38~40℃くらいのぬるめのお湯に少し長めに浸かることを意識してみましょう。

食べ物・飲み物を見直す
冷え性改善には、身体を温める食材や飲み物を積極的にとる必要があります。身体を温める食材・飲み物の見分け方は以下の通り。

温める 冷やす 産地 寒い国
例:がぼちゃ、リンゴ 暖かい国
例:コーヒー、砂糖 育ち方 地中(=根菜類)
例:ゴボウ、にんじん 地上
例:トマト、きゅうり 発酵の
有無 発酵食品
例:納豆、味噌、チーズ 発酵していない
例:牛乳 色 暖色系
例:鮭、サツマイモ 寒色系
例:なす、きゃべつ

また、最も体温が低い時間帯である朝一に白湯を飲むと身体が温まりやすくなります。手軽にできる方法としておすすめです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.