くらし情報『どんな塾を選べばいいの?小学生の塾選びのポイントを紹介』

2020年12月4日 14:06

どんな塾を選べばいいの?小学生の塾選びのポイントを紹介

小学生の子どもを塾に通わせたいけれど、何を基準に選べばよいか悩むパパママも多いでしょう。そこで今回は、小学生が通う塾選びで大切なポイントを紹介します。

塾を選ぶ前に確認すべきこと

目次

・塾を選ぶ前に確認すべきこと
・塾選びのポイント
・通塾することを踏まえて選ぼう!
どんな塾を選べばいいの?小学生の塾選びのポイントを紹介


本格的に塾を選ぶ前に、基本情報として塾の種類や指導方法を確認していきましょう。

塾の種類を決める
塾は、大きく分けて進学塾と補習塾の2種類に分かれます。進学塾は、中学受験を目指す小学生を対象にした塾で、受験対策に向けたカリキュラムを組んでいるのが特徴です。

一方、補習塾は、学校で習った勉強内容を復習する塾を指します。苦手分野も改善されるので、基礎学習を向上させることができるのが大きな特徴です。

塾の指導方法を決める
指導方法も塾によって異なりますが、代表的なものに集団指導と個別指導があります。集団指導は、その名の通り複数人の生徒が一緒に授業を受けるスタイルです。同級生が複数人いるので、切磋琢磨できる環境が整っています。

一方、個別指導は、少人数制を採用するスタイルのことです。個人の学力に合わせて勉強を進めることができます。

塾選びのポイント

どんな塾を選べばいいの?小学生の塾選びのポイントを紹介


それでは、小学生における塾選びのポイントを紹介します。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.