くらし情報『1歳までの子供の成長カレンダーから、成長の様子を把握しよう』

2020年12月3日 14:02

1歳までの子供の成長カレンダーから、成長の様子を把握しよう

1歳までの子供の成長カレンダーをみると、その成長のスピードに驚く人も多いのではないでしょうか。成長カレンダーは名前のとおり、月齢ごとの成長の目安となるため大まかに把握しておくと安心です。

そこで本記事では、1歳までの子供の成長カレンダーを紹介します。子育ての参考にしてくださいね。

新生児〜生後6ヶ月ころの成長カレンダー

目次

・新生児〜生後6ヶ月ころの成長カレンダー
・生後6ヶ月〜1歳ころの成長カレンダー
・子供の成長は焦らずに見守ろう
1歳までの子供の成長カレンダーから、成長の様子を把握しよう


新生児〜生後6ヶ月ころの成長カレンダーを紹介します。生まれたばかりのころと数ヶ月経った時点を比べると、子供の成長の早さにびっくりすることでしょう。

ほとんど寝てすごす新生児
新生児のころは、1日のほとんどを寝てすごします。1回の睡眠が3〜5時間ほどで、1日に15〜18時間眠ります。ただしこの睡眠時間も目安であり、ひんぱんに起きて泣く赤ちゃんも。授乳がたびたび必要で、夜中にも数回授乳する必要があります。

首が座ってくる生後2〜4ヶ月
生後2〜4ヶ月になると、睡眠のリズムがついてきて夜に起きる回数は減ってくるでしょう。体もずいぶんと大きくなり、首も座りはじめます。指しゃぶりが始まり、周りの人があやすと声をあげて笑うようになる時期です。

寝返りをし始める生後4〜6ヶ月
生後4〜6ヶ月ころには、昼夜の区別がついてきて、夜にまとめて寝るようになります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.