くらし情報『1歳までの子供の成長カレンダーから、成長の様子を把握しよう』

2020年12月3日 14:02

1歳までの子供の成長カレンダーから、成長の様子を把握しよう

睡眠時間は個人差があるものの、赤ちゃんによっては7〜8時間まとめて寝ることも。しかし夜泣きが始まる赤ちゃんもなかにはいます。

生後6ヶ月ごろでは、ほとんどの赤ちゃんは首が座り寝返りをし始めるでしょう。寝返りが始まると、赤ちゃんが動く範囲は大きくなるため、誤飲や転落に注意する必要があります。指で物をつかむのが上手になり、なんでも口に入れてしまうため目が離せません。

生後6ヶ月〜1歳ころの成長カレンダー

1歳までの子供の成長カレンダーから、成長の様子を把握しよう


次に、生後6ヶ月〜1歳ころまでの成長カレンダーを紹介します。このころまでに、多くのことができるようになっていることでしょう。

ハイハイし始める6〜8ヶ月
生後6〜8ヶ月では、おすわりやハイハイができるようになります。ハイハイが始まると、行動範囲はぐっと広がり、さらに目が離せなくなるでしょう。赤ちゃんが動く場所に危険なものがないか、常に注意する必要があります。離乳食も始まり、生後8ヶ月ころでは1日に1〜2回ほど離乳食をあげることが一般的です。夜泣きが始まる赤ちゃんもいるため、周りの家族に育児の協力をしてもらいましょう。

つかまり立ちし始める8〜10ヶ月
ほどんどの赤ちゃんで体内時計が整い、夜にまとめて寝ることが多くなります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.