くらし情報『産婦人科の選び方はここがポイント!自分に合った産婦人科を選ぶには』

2020年12月12日 13:44

産婦人科の選び方はここがポイント!自分に合った産婦人科を選ぶには

初診から産後まで、長い間お世話になる産婦人科。選び方が慎重になるのは当然です。

みなさんがより自分に合った産婦人科を選べるように、ここでは、産婦人科の主な種類について、先輩ママが選んだ理由、そして産婦人科を選ぶ時に頭に置いておきたいことなどについてご紹介していきます。

産婦人科は主に3種類に分かれる

目次

・産婦人科は主に3種類に分かれる
・先輩ママの産婦人科の選び方
・産婦人科の選び方はここがポイント!
・ポイントを押さえて自分に合った産婦人科を
産婦人科の選び方はここがポイント!自分に合った産婦人科を選ぶには


・総合病院
大学病院も含まれます。産婦人科以外の診療科もあり、医師の数が多く設備が整っているので万一の時のトラブルにも安心です。ただ、待ち時間が長かったり同じ医師に続けて診てもらうことが難しかったりという短所もあります。

・産婦人科専門病院・個人医院
産婦人科に限定された病院・医院。理想のバースプランを実現できる可能性が高く、また総合病院に比べて医師や看護師の数が少ないので、初診から出産、産後まで同じ医師に診察してもらえることが多いようです。

しかし、リスクを伴う場合には連携総合病院への転院もあり得ます。

・助産院
資格を持つ助産師が、入院・分娩の施設を開設しています。費用が安く、アットホームで個人の希望に寄り添ってくれるという長所はありますが、医療行為ができないため、妊娠経過に問題がなく自然分娩が可能な妊婦さんであることが前提になります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.