くらし情報『時間をかけて楽しむ、ドイツのクリスマス』

2020年12月10日 10:15

時間をかけて楽しむ、ドイツのクリスマス

時間をかけて楽しむ、ドイツのクリスマス

クリスマス飾りを作るための材料。株、木の実、落ち葉、苔など自然の材料。秋にはクリスマスに向けて集め始めます。
時間をかけて楽しむ、ドイツのクリスマス

我が家のクリスマス焼き菓子の盛り合わせ。
時間をかけて楽しむ、ドイツのクリスマス

息子が学校で作ったクリスマスガーデンを飾って。

早めに準備を始めるクドイツのクリスマスですが、逆に言えばゆっくりと時間をかけてその時を 待つ、ということでもあります。

アドベントの毎日一つずつの贈り物はパッと心に灯りが灯るような喜びがあります。クリスマスのお菓子たちは心にまでスパイスを振りまいてくれる。日曜日ごとに灯す蝋燭の灯り、毎日少しずつ話していくマリアとヨセフのお話。

そういう一つ一つの小さな煌めきが真冬の暗く厳しい寒さの暮らしの中に活力と喜びをくれる。この雰囲気がドイツのクリスマスの良さだなぁと心から感じるのです。

時間をかけて楽しむ、ドイツのクリスマス

子供とクリスマスクッキー作りも楽しい時間。
時間をかけて楽しむ、ドイツのクリスマス

缶に一杯のクッキー。何種も揃えて毎日少しずつ楽しめるのが最高!
時間をかけて楽しむ、ドイツのクリスマス

ツリーは毎年本物のもみの木にろうそくの灯が我が家の定番。
時間をかけて楽しむ、ドイツのクリスマス

今年はロックダウンでオペラやクリスマスコーラスを聴きにいけないのは残念です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.