くらし情報『少食の子供が心配…子供の少食を改善する10の方法』

2020年12月25日 10:12

少食の子供が心配…子供の少食を改善する10の方法

うちの子、全然食べない…。どう料理しても食べない少食の子供を持つと、とても悩みますよね。特に幼少期の少食は、成長への不安を感じます。今回は、子供の少食の原因と子供の少食改善法をご紹介します。

親が心配する子供の少食

目次

・親が心配する子供の少食
・少食の子供の特徴
・子供の少食を改善する方法
・子供の少食は、心配しすぎず見守ろう
少食の子供が心配…子供の少食を改善する10の方法


作った料理をまったく食べない、明らかに周囲の子供より食べる量が少ない。親が少食の子供に対して抱く主な心配事は「栄養不足」「低身長、低筋力などの成長不振」「体力低下」「免疫低下」「食事マナー」だそうです。私の子供も少食です。もうすぐ小学生になる年長さんですが、小さいため、よく2、3歳児に間違われます。体格のいいお子さんでも、逆に少食だとこんなに大きいのに栄養は足りているのかしら?と心配になりますよね。

そして、少食が心配なのは免疫力の問題です。「しっかり食べて、ウイルスに負けない体を!」コロナウイルスの流行もある昨今、そんな文言を見るたびに、子供の少食が心配になる親御さんは多いのではないでしょうか。

少食の子供の特徴

少食の子供が心配…子供の少食を改善する10の方法


少食と言っても、子供によって食べない理由はさまざま。お子さんの少食の特徴を探しましょう。

好き嫌いなどの偏食がある

食べるのが遅い

おやつは食べるがご飯は食べない

1日中家の中にいて運動をしない

疲れすぎていて、食べられない

食べることに興味がない

緊張で食べられない

子供が少食になっている原因が掴めたら、対処法も見つけやすくなります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.