くらし情報『知育玩具もレンタルの時代!? サブスク玩具ですくすく子育て【気になる! 教育ニュース】』

2020年12月31日 10:09

知育玩具もレンタルの時代!? サブスク玩具ですくすく子育て【気になる! 教育ニュース】

目次

・第35回知育玩具もレンタルの時代!?サブスク玩具ですくすく子育て
・多様なサービスは親にも子にも嬉しさ満載!
・プロの目線と親の愛情上手に組み合わせて
知育玩具もレンタルの時代!? サブスク玩具ですくすく子育て【気になる!  教育ニュース】


第35回知育玩具もレンタルの時代!?サブスク玩具ですくすく子育て

高額商品も気軽に試せるレンタルの魅力

ガラガラ、木琴、粘土、積み木、数字パズル等々。

確かに子どもの知能や創造性を育てる、とされる知育玩具は親としては気になる存在。ただ、比較的高価なものが多く、海外製ともなると「桁が一桁違うんじゃ……」と驚くこともしばしば。せっかく我が子のために選んだ玩具も、気に入らなかったり、成長とともに飽きてしまったりすると、限られたスペースでは邪魔者へと変身。

記事によれば、サブスク玩具は専門スタッフが子どもの年齢に応じて数種類を選び、1~2か月ごとに宅配でレンタルするサービスが主流。

専門家が子どもの発達に応じた知育玩具を選んでくれること、定額制で高価な玩具を気軽に利用できること、後に返品するので収納場所にも困らないこと、などが人気の理由だそう。

多様なサービスは親にも子にも嬉しさ満載!

記事中で紹介されていたサービスは

トイサプ

キッズ・ラボラトリー

イクプル

ワールドライブラリーパーソナル(絵本)

の4つ。

それぞれの特色はありますが、概ね月3000~4000円程度の利用料で6点ほどの玩具が届きます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.