くらし情報『熱を出して寝込むまで、中国語を勉強してみた』

2021年1月11日 09:54

熱を出して寝込むまで、中国語を勉強してみた

2018年より中国・広州に滞在中の5歳児ママです。独身時代は上海で暮らしたことがありますが、現地で子育てしてみると驚きと発見の連続。(現在、コロナによる退避のため、一時帰国中)

英語メインの幼稚園に転入した娘。授業は英語、日本人の友達もいるけど、同級生は7割が中国人。中国語もできたら、友達がたくさんできます。これは私にとっても同じこと。しかし、そう簡単にはいきません。今までに二度、中国語を学ぶ機会がありましたが、真面目に取り組まなかったので、今回は必死になり勉強しました。

第33回熱を出して寝込むまで、中国語を勉強してみた

家族と広州駐在開始、まったく中国語が出てこない
私は、以前、上海のビジネススクールに留学しました。しかし、英語での授業がほとんどでしたので、中国語は日常会話レベルです。

夫は大学のゼミの同期で、互いの中国留学時期が偶然重なった友人として、反日感情がとても強い時期に再会して、同志のように感じて結婚しました。その後、彼のほうは中国企業相手に新規事業を起こし、交渉を重ね、債権回収し、飲んでつぶされるという経験を重ねて、中国語が飛躍的にうまくなりました。

今回、広州に着いた時、夫にすべて通訳をお願いするほど、私の中国語力は落ちていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.