くらし情報『「ズボンはしかく!」とノリノリで歌ってしまう、アニメ『スポンジ・ボブ』のハイテンションな海底都市の世界【テレビはおともだち】』

2021年1月8日 11:15

「ズボンはしかく!」とノリノリで歌ってしまう、アニメ『スポンジ・ボブ』のハイテンションな海底都市の世界【テレビはおともだち】

「ズボンはしかく!」とノリノリで歌ってしまう、アニメ『スポンジ・ボブ』のハイテンションな海底都市の世界【テレビはおともだち】


いかにもアメリカのアニメという感じのカラフルな色合い、個性的でわかりやすいキャラクター、とことんコミカルなストーリーが、子どもにもおとなにもウケるのは納得。軽快なオープニングテーマの合いの手となる「スポンジ・ボブ、ズボンはしかく!」も、ついノリノリ且つ元気いっぱいに歌ってしまう、うーちゃんとママ。

あまりそのキャラクターについて詳しくないママは、「スポンジ・ボブ」という名の通り、てっきり洗い物などに使う「スポンジ」が擬人化されて主人公になったのかと思っていましたが、今回エッセイを綴るにあたり調べると、なんとボブは海綿なんですね。

さすがにうーちゃんは、まだボブがなんなのか知らないと思い、「スポンジ・ボブって、なんだと思う?」と聞いてみました。すると、「なんかねー、海の動物!」と、即答。どうやらパパが教えていたようです。

そ、そうか。ママより年下のパパのほうが記憶にあるよね、『スポンジ・ボブ』……と思いながら、どのくらいの人が海綿動物だって知っているんだろうなあと、ふと思ったママなのでした。ハイテンションな楽しさ全開のアニメ『スポンジ・ボブ』は、これからもうーちゃんを楽しませてくれそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.