くらし情報『男の子が性に興味を持つのはいつから?性教育で何を教えるべき?』

2021年1月19日 08:30

男の子が性に興味を持つのはいつから?性教育で何を教えるべき?

母親にとって、いつから男の子は性に興味を持つのか心配になるものです。実際に性に興味を持ち始めたら、親はどんな性教育をしたらよいのでしょうか?

男の子は異性だから、母親はわからないことがたくさん。今回は、男の子が性に興味を持つ時期や性教育などについて紹介します。

男の子が性に興味を持つのはいつ頃から?

目次

・男の子が性に興味を持つのはいつ頃から?
・どんなことに興味を持つ?
・性に目覚めたときが性教育のチャンス
・性に興味を持つ幼児期に性教育を始めよう
男の子が性に興味を持つのはいつから?性教育で何を教えるべき?


男の子が性に興味を持つ時期は、主に二段階あります。

第一段階は幼児期
第一段階は幼児期で、この頃は性に興味が出始めてはいますが、本格的に性を意識していません。「赤ちゃんはどこから出てくるのだろう」といった素朴な疑問を持ち始めます。

第二段階は思春期
第二段階は思春期で、第二次性徴が始まる頃です。精巣から男性ホルモンが分泌され、体つきも男性らしくなってくるでしょう。

具体的には筋肉や骨格が発達してくる、声変わりする、ヒゲやわき毛やすね毛、陰毛が生える、精通を経験する、といったことがあげられます。心と身体が急激に成長し、悩む男の子も多いでしょう。

どんなことに興味を持つ?

男の子が性に興味を持つのはいつから?性教育で何を教えるべき?


幼児期は、異性の体に興味を持ちます。女性の胸やお尻、性器などを見たり触りたくなったり、女の子のスカートめくりをするのも、性への興味の表れといえるでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.