くらし情報『ワーママと専業ママ、どっちが大変?メリット・デメリットを知ろう』

2021年1月29日 12:00

ワーママと専業ママ、どっちが大変?メリット・デメリットを知ろう

ワーママと専業ママ、お互いに「大変ねー」と言いながら、ふと相手のことが羨ましくなってしまうことはありませんか?今回は、ワーママと専業ママについて、それぞれのメリット・デメリットをご紹介します。

これから専業ママになる人や、夫の希望や子育てのために専業ママになったけれど、子育てが落ち着いてきてワーママになろうかと考えている人も、参考にしてみてくださいね。

ワーママと専業ママはどっちが羨ましい?

目次

・ワーママと専業ママはどっちが羨ましい?
・ワーママ、専業ママのメリット・デメリット
・ワーママも専業ママも頑張っている!
ワーママと専業ママ、どっちが大変?メリット・デメリットを知ろう


ワーママと専業ママは、どちらが羨ましいと思われがちなのでしょうか。

お互いに嫉妬している?
バリバリ働いてお金を稼ぐワーママと、じっくり子どもと向き合う時間がある専業ママ。どちらも充実した人生のようですが、隣の芝は青いということわざがあるように、自分と違う境遇は羨ましく感じるもの。

ワーママは「専業ママは時間があっていいな」「子どもとじっくり過ごせていいな」と思うことがあるようです。一方の専業ママは「ワーママはお金に余裕がありそう」「自分のお金があって羨ましい」と感じているとか。つまり、ワーママも専業ママも、お互いに嫉妬している可能性があるのです。

そもそも、物事の感じ方は人それぞれ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.