くらし情報『「せいろ」を使って時短&ヘルシー! 忙しい主婦にこそおすすめの「せいろ」活用術』

2021年1月22日 10:00

「せいろ」を使って時短&ヘルシー! 忙しい主婦にこそおすすめの「せいろ」活用術

丁度良い鍋が無い場合は蒸し板をご使用ください。

せいろの底に敷くもの

「せいろ」を使って時短&ヘルシー! 忙しい主婦にこそおすすめの「せいろ」活用術


野菜類はせいろに直接のせて蒸すことが可能ですが、肉や魚、焼売等の油分の多い食材やくっつきやすい食材を蒸すときには、せいろの底にシートを敷くとせいろが長持ちします。

底に敷くものとしては、蒸し布、クッキングシート(数か所に穴を空ける)、キャベツやレタスなどの葉物野菜の3通りあります。

蒸し布は繰り返し使えておこわ作りにも使えます。クッキングシートは使い捨てで洗わなくて良いので手間いらず。葉物野菜は見た目も良く、蒸した料理と一緒に食べられるので経済的です。

せいろ活用簡単レシピ

それでは、せいろを使ったお料理やお菓子のレシピを3つご紹介します。

【1】主菜と副菜が一度に完成! 豚肉と野菜蒸し

「せいろ」を使って時短&ヘルシー! 忙しい主婦にこそおすすめの「せいろ」活用術

旬の野菜を使って、ヘルシーな時短料理!蒸した野菜は栄養満点です。

【材料(2人前)】

  • キャベツ、ブロッコリー、人参、じゃがいも、かぼちゃ等のお好きな野菜・・・好きなだけ
  • 豚バラ薄切り肉・・・200g
  • 塩こしょう・・・少々
  • お好きなタレ(焼き肉のたれ、ごまだれ、柚子ポン酢等)・・・適量
「せいろ」を使って時短&ヘルシー! 忙しい主婦にこそおすすめの「せいろ」活用術

蒸し布ではなく、レタス、キャベツなどの葉野菜をしいてもOKです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.