くらし情報『ママが幸せだと子供もうれしい!幸せなママになるための習慣とは?』

2021年2月19日 10:15

ママが幸せだと子供もうれしい!幸せなママになるための習慣とは?

毎日育児や子育て、家事などに全力投球しているけれど、何かモヤモヤする、満足感が得られないというママはいませんか? 自分がしていることに自信が持てなかったり、楽しめていなかったりすると、それは子供や家族へ伝わるもの。明るく幸せなママになるためにはどうしたらいいの?

この記事では、幸せなママになるために習慣化してほしい5つのことをご紹介します。

ママが幸せだと子供も幸せ!

目次

・ママが幸せだと子供も幸せ!
・ママは自分で幸せになれる! 習慣化したい5つのこと
・自分のこと、後回しにしすぎていませんか?
ママが幸せだと子供もうれしい!幸せなママになるための習慣とは?


子供や家族の幸せを思うと、自分を犠牲にして子供や家族のことを優先するママは多いはず。しかし、実際に幸せにしてあげたいと思うなら、まずはママ自身が幸せになることが近道です。

ママが笑顔じゃなかったり、怒ってばかりいたりすると、それは子供たちに伝わります。家庭を円満にしたい、子供により幸せになってほしい。そんな風に考えるママは、まずは自分のことを幸せにしてみませんか?

ママは自分で幸せになれる! 習慣化したい5つのこと

ママが幸せだと子供もうれしい!幸せなママになるための習慣とは?


ポイントは、自分にフォーカスすること。ここでは、ママが幸せになるために習慣化するといいことをご紹介します。

1. 自分の時間を持つ
家事と家事の合間には、必ず一杯コーヒーを淹れてゆっくりする、週に1本は映画を見る、休みの日は30分でも1時間でも自分の好きな場所へ出かけてみるなど、自分の好きなことをする時間を持つように努めてみましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.