くらし情報『【ケイト相談室#3】 「生きる力」を学ぶには、おもちゃにヒントがあった!』

2021年2月28日 08:58

【ケイト相談室#3】 「生きる力」を学ぶには、おもちゃにヒントがあった!

こんにちは。子育てアドバイザーの河西ケイトです。

今回は、私のもとに来る相談で最も多いお悩みを3回の連載としてお届けしたいと思います。3回目は、「子どものおもちゃ、何をどう選べばいい?」というお悩みについてです。

突然ですが、自分のお子さんが「おもちゃが欲しい!」と訴えてきたらどのように対応しますか?欲しがっているのでとりあえず買ってあげる…なんて人も多いのではないでしょうか?

実は、昨今おもちゃこそが子どもの心と脳を豊かにするツールであることが保育の現場でも言われ、おもちゃの見直しが始まっています。今日は、そんなことをテーマにお話したいと思います。

目次

・おもちゃは何故必要なのか?
・おもちゃを選ぶポイントは?
・おもちゃを組み合わせて遊ぶことで「学び」の時間となる


【ケイト相談室#3】 「生きる力」を学ぶには、おもちゃにヒントがあった!


おもちゃは何故必要なのか?

皆さん先ずはイメージしてみてください。お子さんと公園などで遊ぶ時におもちゃは必要ですか?砂場などでシャベルやスコップを使用することはあっても、おもちゃが絶対にないと遊べないという環境ではありませんね。

では、反対に室内ではどうでしょうか?きっと「走り回ったり」「暴れたり」「大声を出したり」そんな行動を子どもはするかもしれません。なにもない空間では子どもたちが自発的に遊び始めるのはとても難しいことだと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.