くらし情報『子どもが自閉症かも?2歳の男の子に見られる特徴や治療法を解説』

2021年3月4日 17:31

子どもが自閉症かも?2歳の男の子に見られる特徴や治療法を解説

病院に行くたびに不快な思いをするので、病院で暴れる子も少なくありません。診察をスムーズに受けられるようになるためにも、待っている間に絵本を読んだり楽しくお話をしたりするなど、病院に安心感を持てるように工夫してみましょう。

自閉症の治療法

子どもが自閉症かも?2歳の男の子に見られる特徴や治療法を解説


自閉症を、根本的に治療する方法は今のところありません。しかし、子どもの発達段階に合わせて療育や教育を行うことで子どもが生活しやすいようになることも。

感情の起伏が激しいときや多動性が見られるときなど、自閉症の症状によっては薬を服用して症状を軽減させることもあります。

一人で抱え込まずに誰かに相談しよう!

子どもが自閉症かも?2歳の男の子に見られる特徴や治療法を解説


自閉症の症状は、2歳頃から徐々に表れ始めます。子どもの行動に違和感を覚えたときは、自閉症の可能性が高いでしょう。

早期に自閉症と分かれば、早く治療に取り組めます。決して一人で抱え込まずに、まずは家族に相談しましょう。そして、なるべく早く専門機関や自治体の相談窓口などへ相談するのが望ましいです。

監修者:林泉
経歴:
東京大学医学部保健学科卒業
東京大学大学院医学系研究科修士課程修了
ソウル大学看護学部精神看護学博士課程修了、看護学博士号取得

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.