くらし情報『コロナ禍の妊娠・出産を経験して ⑤あなたを支えるヒント集:オンライン活用』

2021年3月11日 10:03

コロナ禍の妊娠・出産を経験して ⑤あなたを支えるヒント集:オンライン活用

「産前産後の相談やスキル獲得機会」を、「相談先の専門度」と「親側の参加人数」で整理して、以下の表にまとめてみました。

コロナ禍の妊娠・出産を経験して ⑤あなたを支えるヒント集:オンライン活用

(図:筆者作成)

「専門家相談」「専門家による講義・講座」は、オンラインでも受けたい、そんなに違和感はないという声が多かったです。一方、「仲間づくり」「交流」「雑談」は、ネットではちょっとやりづらい、その後につながらない、という意見をききました。子育て広場のオンライン化も、特定のテーマがない雑談だけでは難しいように思えます。

ただ、元来オンラインに適さないように見える「仲間づくり」「交流」「雑談」でも、仕組みなどに工夫をこらせば、オンラインでも実施する意味が増すかもしれません。

例えば、なんとなく地域情報を持ち寄るだけでなく、「子連れで行ける地域の飲食店マップを作ろう」「先輩ママが語る保活情報講座・復職セミナー」のようにテーマを設定すれば、後につながる関係が作りやすいかもしれません。こうなると、もはや「雑談」ではありませんが……。

【支援者向け】オンラインで、つながり続ける工夫

オンラインで、参加者同士の交流の工夫をしている、運動講座を見つけました。

エクササイズに加え、参加者同士の対話を重視しているのが特徴。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.