くらし情報『うちの子は大丈夫?子供の発達障害の種類や相談機関などをご紹介!』

2021年3月6日 14:00

うちの子は大丈夫?子供の発達障害の種類や相談機関などをご紹介!

発達障害とは、生まれつき脳機能の発達に偏りが見られる障害のことを言います。発達障害の子供が抱える特性や乗り越えにくい問題は個人差があり、それぞれに合わせたサポートや配慮が必要になります。

親だけでなく本人も問題にぶつかり悩むことも多く、周りの人達が環境を整えることが大切です。発達障害の理解を深め、サポート方法を探していきましょう。

発達障害にはどんな種類があるの?

目次

・発達障害にはどんな種類があるの?
・発達障害の相談先や診断・検査方法が知りたい!
・何か不安を感じていたら各種機関にまず相談を!
うちの子は大丈夫?子供の発達障害の種類や相談機関などをご紹介!


発達障害には3つの種類があり、種類によって特性や症状が異なるので、必要な対応も変わってきます。

自閉症スペクトラム障害とは?
自閉症スペクトラム障害は、アスペルガー症候群・自閉症などの総称です。代表的な特性として、対人関係を苦手としコミュニケーションを嫌う・こだわりが強い・反復行動を繰り返すなどがみられることがあります。

得意・不得意がハッキリしていることが多いため、得意なことを伸ばしつつ苦手なことを周囲がサポートしていくことができるでしょう。

ADHDとは?
ADHDは、注意欠如・多動性障害と呼ばれる障害です。代表的な特性として、集中力が続かない・じっとしていられないなどの行動が見られます。動きを抑制してしまうと本人に逆効果をもたらしてしまうことがあるため、適切な対応や関わり方が必要でしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.