くらし情報『子供の発達障害セルフチェックリスト! 早めの対応が吉となる場合も』

2021年3月7日 12:00

子供の発達障害セルフチェックリスト! 早めの対応が吉となる場合も

子供が健康にすくすく育ってくれているか、心配な親は多いはずです。子供の発達過程で気になる点があると、親はきっと不安になってしまうでしょう。何か少しでも不安な点がある人は、これから紹介する自宅で出来る発達障害チェックリストを活用してみてください。

子供の発達障害のセルフチェックリスト13項目

目次

・子供の発達障害のセルフチェックリスト13項目
・それぞれの発達障害の特性と発症時期とは?
・成長に不安を感じたら、各種機関に相談を
子供の発達障害セルフチェックリスト! 早めの対応が吉となる場合も


専門家に相談する前に、簡単なセルフチェックをしてみてはいかがでしょうか。子供が発達障害ではないかと疑問に感じたら、子供の様子を観察してチェックしてみてください。

コミュニケーションに関すること
友達と遊んでいる時や普段の会話の中で、下記のような行動をチェックしましょう。
・極度の人見知りで目を合わせない
・お友達と遊ばないで1人遊びを好む
・集団行動が苦手
・公共の場で落ち着くことができず走り回る
・簡単な問いかけに答えられず、会話が成り立たない

行動に関すること
日常生活の中で、下記のような行動をチェックしましょう。
・言葉が遅れている
・話し方がユニーク
・同じ動きや行動を何度も繰り返すことを好む
・新しい環境が苦手

感情に関すること
日常生活の中で、下記のような行動をチェックしましょう。
・気持ちの切り替えが難しい
・思い通りにならないと手が出る
・いきなり癇癪を起こしたり、怒ったりする
・こだわりが強く、自分のやり方を大切にする

それぞれの発達障害の特性と発症時期とは?

子供の発達障害セルフチェックリスト! 早めの対応が吉となる場合も


発達障害はいくつかの種類に分類され、それぞれ特性が違います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.