くらし情報『ゲームは子供にどんな影響がある?ゲームを与える際のポイントを解説』

2021年3月12日 09:00

ゲームは子供にどんな影響がある?ゲームを与える際のポイントを解説

子供が「ゲームが欲しい!」と言い出したとき「ゲームに熱中し過ぎないかしら」と、心配になる親は多いでしょう。しかし、実はゲームは良い影響を与える場合もあるので、一概に悪いものとは言い切れません。

今回はゲームが子供に与える影響と、子供にゲームを与える際に注意したいポイントを解説します。

ゲームが子供に与える影響とは?

目次

・ゲームが子供に与える影響とは?
・ゲームを子供に与える際のポイント
・子供にゲームを与える際はルールを決めよう
ゲームは子供にどんな影響がある?ゲームを与える際のポイントを解説


ゲームは、子供に良くも悪くも影響を与えます。具体的には、どのような影響があるのか見てみましょう。

ゲームには良い影響もある
ゲームが与える良い影響としては、「思考力が上がる」「友達とのコミュニケーションツールになる」といったことが挙げられます。

ゲームはクリアできるまでの手順をシミュレーションしたり、工夫したりして考えなければなりません。そのため、ゲームで遊ぶことで思考力や記憶力を養うことができるのです。

また、子供たちが同じゲームをすることで、会話が弾みコミュニケーションを計ることができます。

悪い影響には注意
ゲームには「勉強時間の減少」「視力の低下」「依存性がある」といった、悪影響もあるので注意が必要です。

ゲームに熱中し過ぎると、生活時間のほとんどを使ってしまうので、勉強がおろそかになってしまいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.