くらし情報『学力に差が出るの?入学準備ドリルで得られる効果や選び方』

2021年3月16日 15:31

学力に差が出るの?入学準備ドリルで得られる効果や選び方

小学校入学をひかえる子どもに、ひらがなやカタカナ、数字などの勉強の基礎を教えたいけれど、教え方が分からないと感じる親も多いのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが、入学準備ドリルです。

そこで今回は、入学準備ドリルで得られる効果や選び方について解説します。

そもそも入学準備ドリルってなに?

目次

・そもそも入学準備ドリルってなに?
・入学準備ドリルはいつから始める?
・入学準備ドリルで得られる効果
・入学準備ドリルの選び方
・入学準備ドリルで机に向かう癖をつけよう!
学力に差が出るの?入学準備ドリルで得られる効果や選び方


小学校入学をひかえる子どもに向けて作られた問題集を入学準備ドリルといいます。ひらがなやカタカナはもちろん、数の読み方や足し算引き算が学習できるものまで、さまざまな種類があることが特徴です。

一般的な問題集と違う点は、ポスターやシールなど子どもが勉強に関心を持つための要素が含まれていること。その結果、子どもは楽しみながら学習することができます。

入学準備ドリルはいつから始める?

学力に差が出るの?入学準備ドリルで得られる効果や選び方


入学準備ドリルは、入学前の冬休みや春休みに始める家庭が多いようです。ただ、幼稚園や保育園の年長ではまだまだ勉強の習慣が身についていないので、まずは一日1ページだけ勉強するなど、子どもが勉強を嫌いにならないように工夫する親もいます。

一度勉強に対してネガティブな印象をもつと、自発的に勉強しなくなる子どもも多いため、初めのうちは子どもがやりたいときに勉強を進めるのがいいでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.