くらし情報『入学準備はいつから始めたらいい?必要なものリストと注意点を紹介』

2021年3月18日 09:00

入学準備はいつから始めたらいい?必要なものリストと注意点を紹介

地域や中学校によって異なりますが、小学校で一斉に採寸する場合と、それぞれ個人で買いに行く場合があるようです。また、入学説明会に合わせ、その他の体操服や用具などを購入することもあります。

しかし、幼稚園や小学校に比べて比較的用意するものは少ないので、案内に気を付けていればそう慌てることもないでしょう。

小学校の入学準備は何をすればいいの?

入学準備はいつから始めたらいい?必要なものリストと注意点を紹介


小学校は幼稚園と違い、毎日の生活がこれまでと変わるため、準備も大変です。勉強も始まるため、これまでとは違って、筆記用具やノートなどの細々したものも必要となってきます。準備するものをリストにすると、あとで用意していなかったと困ることはないでしょう。

必要なものリスト
住んでいる地域によっては必要なものが違ってきますが、入学前に準備したいものは以下のものとなります。

  • ランドセル
  • 文房具(筆箱・鉛筆・ノートなど)
  • 上履き
  • 手提げバッグ・その他袋もの
  • 体操服・赤白帽
  • 通学帽
  • 給食用品(マスク・ナフキンなど)
  • ハンカチ・ポケットティッシュ
  • 傘など
学校が始まって必要となるものもありますので、その都度、買い足していくといいでしょう。

あると便利なもの
小学校へ入学する際は、持ち物に全部名前を書かなくてはいけません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.