くらし情報『新学期が不安な子どもへの親の接し方とは?してはいけないNG対応も』

2021年3月22日 12:00

新学期が不安な子どもへの親の接し方とは?してはいけないNG対応も

新学期を控えて不安を抱える子どもは多く、そんな子どもを見ていると親まで不安になってきてしまいますよね。そこで今回は、新学期が不安な子どもへの親の接し方について解説します。

励ましているつもりでも、実は逆効果になってしまっていることもあるので、声のかけ方には注意しましょう。

新学期を迎える子どもへのNG対応

目次

・新学期を迎える子どもへのNG対応
・不安を持つ子どもへのサポート方法とは?
・不安がる子どもは親がサポートしてあげよう
新学期が不安な子どもへの親の接し方とは?してはいけないNG対応も


新学期を迎える子どもへの、NG対応をご紹介します。意外なものが多いので、無意識のうちにしてしまっていないか、チェックしてみてくださいね。

親が率先して動く
新学期の準備は早めにしておいた方が良いからと、率先して準備を進める親がいます。親は親切のつもりでも、不安がある子どもは「不安に思っている自分の気持ちを分かってくれない」と思ってしまうことがあるのです。

また、親が新学期の目標を勝手に決めることも良くありません。親が目標を決めてしまうと、子どもは無理やり決められた気がして、嫌々やることになるため成長につながりません。

新学期が近づくと、親もそわそわしてしまいますが、子どもに先だって動くことは控えましょう。

プレッシャーを与える声かけ
不安に思っている子どもを励まそうと「頑張れ!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.