くらし情報『子どもが喧嘩をした時と仲直りの絵本』

2021年3月15日 10:51

子どもが喧嘩をした時と仲直りの絵本

もう三月。卒園や卒業間近の季節となれば、お友達とあんなことこんなことあったなぁと思い返すことが多いでしょう。

息子も、新年度にはクラス替えがあるため、今のクラスメイトとはお別れです。過ぎ去った日々を振り返って、あの時この時のことを話してくれています。

そもそも「ただいま」と帰ってくる息子の表情を見ると、その日どんな思いで学校生活を過ごしたのか、大抵わかります。やたらテンション高くて声が大きい帰宅。そんな時は、クラスでの発表がうまく行ったか、体育の対抗戦で勝利した日です。

落ち着いてドアを開け、靴を脱ぎ、荷物をランドセルから出して、淡々と「おやつちょうだい」という時は、和やかに過ごせた筈です。

変なギャグを飛ばして帰ってくる時は、お友達とだいぶふざけてきたのだろうと思いますし、無口な時は、もちろん先生に叱られたとか、およそそんなところでしょう。しばらくすると、叱られた、と教えてくれて、ああ、やっぱりね、と思うわけです。

最近ではあまりありませんが、以前は、ドアを開けた瞬間、眉間にシワを寄せて、口元がへの字の時がしばしばありました。その表情を目に、わたしはハラハラ。ああ、どうしよう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.