くらし情報『小学校入学準備で必要な袋物の作り方とは?手作り以外の方法も紹介』

2021年3月19日 09:00

小学校入学準備で必要な袋物の作り方とは?手作り以外の方法も紹介

小学校の入学準備で必要となる袋物は、どのように用意したり、作ったりすればいいのでしょうか。また、必ず手作りしなければいけないのかも気になりますよね。今回は、袋物の作り方と手作り以外で他の方法の紹介をします。

小学校入学準備の袋物を作る場合に必要なものとは

目次

・小学校入学準備の袋物を作る場合に必要なものとは
・小学校入学準備の袋物の作り方
・手作り以外で袋物を準備する方法
・手作りか手作りでないかは重要ではない!
小学校入学準備で必要な袋物の作り方とは?手作り以外の方法も紹介


入学準備に欠かせないものとして、様々な大きさの袋物があります。入学説明会でどんなバッグや袋がいるかわかったら早速作る準備をしましょう。手作りする場合、どんなものが必要なのでしょうか。

生地
まずは、生地を用意しましょう。バッグや袋物に適しているおすすめの生地は、オックス生地、キルティング生地、綿麻キャンバス生地があります。作るバッグや袋の種類によって、生地を選びましょう。

キャラクターなどの柄の生地は、作った時の柄の出方が裁断で変わってきますので、それを考慮して少し多めに買うことをおすすめします。

また生地や作るバッグや袋によって裏生地も必要となりますので、どんなものを作るのか、最初にしっかりとイメージすることが大事です。

ひもなどの小物
次に、バッグの持ち手となるカラーテープや袋物のひも、そのひもの結び目につけるループエンド、シューズケースなどに使うDカンなど、必要なものも揃えましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.