くらし情報『【入学準備特集】お友だちの顔がわからない!? コロナ禍の新1年生』

2021年3月27日 09:27

【入学準備特集】お友だちの顔がわからない!? コロナ禍の新1年生

まず、保護者に関係があるのは保護者会やPTA総会。入学後の早い時期に必ず開催されますが、ここでも密を避けるためオンライン化する学校もあり、ITリテラシーを問われることになるかもしれません。逆に、在宅ワークなどでうまく時間をやりくりできる人にとっては、仕事をちょっと中断するだけで保護者会に参加できるという利点も。また、国のGIGAスクール構想により、今年度からほぼすべての小中学校にタブレットが導入され、授業中に用いたりオンライン授業を積極的に取り入れたりする動きもあり、もはや「わかんねぇ」と逃げることはできません。保護者がその対応を迫られるのは時間の問題ともいえるでしょう。

PTA活動の変化

コロナ禍では学校行事が縮小、または中止となりがち。学校主催のものだけでなく、PTAが主導している催しも同じように中止になったりします。すると、PTA活動にも大きな影響が。PTAはそれぞれ役割が決まっているものですが、会長や事務系の仕事以外では、ほとんどがイベントごとのお手伝いです。つまり、イベントがなければやることもないわけで、打ち合わせなどで集まること自体が少なくなります。これはうれしいような、寂しいような……な複雑な気持ちになりそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.