くらし情報『カラフル&凸凹ハッピー家族ダイアリー #1「いやいやえん」のがんばらない付き合い方』

2021年3月18日 10:30

カラフル&凸凹ハッピー家族ダイアリー #1「いやいやえん」のがんばらない付き合い方

はぁ。

先日、少し時間に余裕があった日のこと。全裸で玄関に寝転ぶ息子に「なんで行きたくないの?何が嫌なの??」と改めて聞いてみた。答えを待つ間、少し引きで見たせいか、突然自分の幼少期がフラッシュバック。記憶の私は息子に重なった。

カラフル&凸凹ハッピー家族ダイアリー #1「いやいやえん」のがんばらない付き合い方

カラフル&凸凹ハッピー家族ダイアリー #1「いやいやえん」のがんばらない付き合い方


私自身、幼稚園も小学校も苦手で児相通い、年子の姉と一緒でなければ同じマンションのお友達とも遊べない子どもでした。現代なら確実に「コミュ障」と呼ばれる繊細さんでした。当時の私と同じなら、息子も「行かなくちゃいけない」「行けばそれなりに楽しい」ことは理解しつつも、なんとなく「居場所がなかったら、仲間に入れなかったらどうしよう」という不安が湧いて、葛藤しているのかもしれない。それならば私自身が「こうしてほしかった」「こうされて嬉しかった」を思い出してみたらいい。これは、息子を通じてもう一度、自分が昇華しきれていない感情と向き合うチャンスなのかもしれない。そう思い付いたら、なんとなく息子の気持ちを受け止めることができ「うんうん、もやもやする気持ちはわかる。でも、今日は応えることはできないから、出し切って落ち着くまで見守っているね」とだけ伝え、菩薩のように息子に向き合って待つ。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.