くらし情報『かつて育児ノイローゼだったわたしが、今、子育てにしあわせを感じるわけ』

2021年3月23日 10:37

かつて育児ノイローゼだったわたしが、今、子育てにしあわせを感じるわけ

、結局自分が行ったことのあるお店じゃないと落ち着かないなぁと、行きつけのカレー屋さんに。そしたら「ここ、前も父ちゃんとママと来たね~」と言われて、撃沈。ごめんね、レパートリー少なくて・・・。でも、そんなことよりもわたしと一緒にランチできることを心底よろこんでくれているのが彼女の表情に見て取れて、「今、そんなに楽しい?!」と思わず聞き返してしまう母でした。だって、自分がいるだけでこんなにうれしそうにしてもらえることってなかなかないですから。

かつて育児ノイローゼだったわたしが、今、子育てにしあわせを感じるわけ


さて、メインのショッピングでは予想通りめちゃくちゃ連れ回されまして、あっちのお店~、こっちのお店~、また最初のお店~と、間に試着タイムもちょいちょい挟んで、気づいたら日が傾き始めていました。でも、その様子が妙になつかしく思えたのは、わたし自身も中学生くらいの頃、よく母親を買い物に付き合わせていたから。そういえば終盤になるといつも「麻ちゃん、もうつかれた~」って言ってたな。当時の母のきもちがやっと分かった気がして、さらにいつの間にかわたしも母娘の「母」の方になったことを実感。その上、彼女が買った服はサイズ的にわたしも着れちゃうことが分かって、結果的にふたりで熱く品定めをし、帰路についたのでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.