くらし情報『子供の視力低下は〇〇が原因!急激な視力低下で考えられる目の病気』

2021年4月4日 12:00

子供の視力低下は〇〇が原因!急激な視力低下で考えられる目の病気

子供の視力が急激に低下した場合、目の病気かもしれないと悩むママやパパも多いでしょう。視力低下のまま放置すると、失明の可能性もあるので注意しなければいけません。

そこで今回は、子供の視力が急激に下がる原因や陥りやすい目の病気について解説します。

文部科学省が調査した子供の視力動向

目次

・文部科学省が調査した子供の視力動向
・子供の視力が急激に下がる原因
・急激な視力低下で陥りやすい目の病気
・子供の行動には十分に注意しよう!
子供の視力低下は〇〇が原因!急激な視力低下で考えられる目の病気


2018年の文部科学省の調査によると、小学生と高校生における視力は1.0未満の割合は過去最高で、子供の視力の低下は深刻な問題と考えられます。

また、中学生に関しても、2017年よりも数値が改善しているものの全生徒の半数は1.0未満の視力です。学齢期全体的に視力の低下が見られるといえるでしょう。

子供の視力が急激に下がる原因

子供の視力低下は〇〇が原因!急激な視力低下で考えられる目の病気


近年、なぜ子供の視力は下がっているのでしょうか。考えられる原因はさまざまですが、該当しないか項目を確認してみましょう。

コンタクトや眼鏡が合っていない
目が悪くなると、眼鏡やコンタクトレンズをつける子も多いはず。本来は目が見えるように付けるものですが、度数が合わないものを付けていると逆に視力低下を招くことがあるのです。

テレビやスマホを見過ぎている
長時間テレビを見たり一日中スマホを利用したりしている子も多いのではないでしょうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.